POLICY

ISO品質方針・環境方針

ISO品質方針・環境方針

基本理念

八木建設株式会社は事業活動である建設業を通じ良い品質を提供し、環境への影響を
配慮した行動により企業としての責任を果たし、地域社会に貢献できる企業を目指します。

品質方針

  • 1. 顧客に対して誠意と責任を持ち、顧客の信頼を第一とする。

  • 1. いつの場合も均一性ある品質をもって顧客に満足いただける構築物を提供する。

  • 1. 竣工引渡後は自らの点検作業を通じて構築物に対する責任を全うする。

平成12年12月20日改訂

環境方針

当社は、製品の開発設計から製品の実現に至る全段階において、省エネルギー・ 省資源となる製品の提供に努めます。
環境目標を設定し、達成に向けて継続的活動を維持します。当社は事業活動を通じて資源の再利用に努めます。
環境に関する法規制、当社が定める環境要求事項を遵守します。

平成25年8月1日

代表取締役社長 八木茂幸

品質システムの流れ

八木建設はISO9001品質マネジメントシステムを構築し、
お客様の要求を確実に実現し、
ご満足いただくことを目指しております。

ISO9001 ISO14001

※ISO 9001は、顧客に提供する製品・サービスの品質を継続的に
向上させていくことを目的とした品質マネジメントシステムの規格です。

八木建設はISO9001品質マネジメントシステムを構築し、お客様の要求を確実に実現し、ご満足いただくことを目指しております。

お引き渡し後の自主点検

八木建設では建物完成引渡し後、(1) 3ヶ月・(2) 6ヶ月・(3) 一年を経過した時点で所定の点検表を基に自主点検を実施し、点検の結果は文書にてご報告いたします。

その時点で瑕疵ある事項は速やかに手当ていたします。
当社では完成後初期の一年間をISOマネジメントシステムに沿って引き続き管理いたします。

お引き渡し後の自主点検

品質管理の徹底

八木建設ではお客様の要求される重要事項の確実な実現と、お客様にご満足いただけるプロセスと製品の実現を目指して、ISOマネジメントシステムに取り組みます。
一連のプロセスにおける計画、レビュー、工程内検査、打合せ、外部検査、あるいは製品トレーサビリティを確実に実施いたします。
実施した重要な記録は工事毎に整理し10年間保管いたします。

品質管理の徹底

適用対象

  • 適用する業務及び製品の範囲

    本統合マニュアルは、建物及び土木構造物の設計、工事監理及び施工に適用する。

  • 適用サイト

    本社及び工事現場とする。

  • 適用不可能項目

    ISO9001:2015要求事項に対し、適用不可能項目はない。